お笑いタレント・ゆりやんレトリィバァ(28)11日、吉本興業復帰ではなく「さんまさんについていく」と意思を示した雨上がり決死隊・宮迫博之(49)についてコメントをした。

 ゆりやんは「お門違いなことを言ったらすみません」と前置きした上で、「末端すぎて、さんまさんが吉本じゃない事務所を持っていることも知らなかった」とした。宮迫については「一後輩としてお世話になっている先輩なので、もし辞められても遠いところにいかれるんじゃなくて近くにいてくれる」と喜んだ。

 ゆりやんは、ワイドショーなどの突撃取材に、泣いたかと思うとパッチリ二重の顔で対応するなど、芸人魂を絶賛されたばかり。「爆笑問題」の田中裕二(54)から「精神的には大丈夫ですか、マスコミに追われたりして?」と問われ、相方の太田光(54)にも「泣くこともあるでしょ?」と振られると、「はい、かなり…。吉本のみなさんが…」とうつむき沈黙。顔を上げると、パッチリ二重の笑顔を見せたが、スタジオには微妙な空気が…。太田は「今のは振ったオレが悪かった」と苦笑していた。