芸能リポーターの井上公造氏(62)が12日、日本テレビ系「ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)で自民党の小泉進次郎衆院議員(38)=神奈川11区=とフリーアナウンサーでタレントの滝川クリステル(41)など相次ぐ電撃結婚について見解を示した。

 小泉議員と滝川、俳優の速水もこみち(34)と女優の平山あや(35)、女優の新川優愛(25)ら電撃婚が続出。井上氏は新川が9学年上のロケバス運転手(35)と結婚したことに「30年以上、取材をつづけているんですけど、人気女優とロケバスのドライバーという組み合わせは一度も聞いた事がありません。芸能界初の珍しい結婚ですね」と衝撃を受けた様子で話した。

 また、「(小泉)進次郎さん、速水もこみちさん、南きゃんの山ちゃんとか(春風亭)昇太さんもそうです」と交際報道が一切でなかったことについて、マスコミに「バレないための3か条」を提言した。

 (1)マニュアル通りのデートをしない

 「個室があるからといって、個室に行くまでの間などに見つかったりする。むしろ、公園なんかでさりげなくデートしてる方が見つからなかったりする」

 (2)芸能マスコミより一般人に注意!

 「芸能マスコミは写真を撮って事務所に仁義を切るが一般の人はいきなりSNSにアップしますから対策が必要」

 (3)“親友の親友”は親友じゃない

 ここだけの話っていって親友に電話をする。その親友は別の親友に話をする。

 とマスコミ対策を明かした。