歌手の坂本冬美(52)が14日、都内で行われたサマージャンボ宝くじの抽せん会に参加した。

 令和初のサマージャンボで、1等5億円が20本、1等の前後賞1億円が40本。1等の抽せんを任された坂本は、涼やかな水色の着物で登場したが、「心拍数が上がっています。紅白よりも緊張する」と興奮気味。真剣なまなざしで抽せんボタンを押し、「手が震えました」と苦笑いした。

 当選番号が発表されると会場からは、「ダメだった〜」と落胆する声も。坂本自身も3万円分のサマージャンボを購入したといい、「もしかしたら、私が当たっているかも。あとで楽屋に帰って番号を確認します」とうきうきな様子。1等が当選した場合は、「もちろん年末ジャンボを買います」と宣言し、笑いを誘った。