俳優の松重豊(56)と女優の北川景子(33)が10日、都内で行われた初主演映画「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」(細川徹監督、10月4日公開)の完成披露舞台あいさつに登壇した。

 男性不妊がテーマで年の差夫婦を演じた2人。松重は北川との実年齢がふた回り近く違うことに触れ、「がくぜんとした。どう乗り越えようかと思ったけど、北川さんに『そんな年の差ありました?』と言われて救われた」。撮影現場には、北川の夫のDAIGO(41)も激励に訪れたといい「微妙な三角関係にメラメラしましたが、すてきな旦那さん」と明かした。北川はDAIGOと結婚して3年半が経過。夫婦の空気感について「探り合っていることがあるかもしれないけど、細く長く続けられたら」とほほ笑んだ。