女優でモデルの山本美月(28)が、来年1月9日スタートの日本テレビ・読売テレビ系連続ドラマ「ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜」(木曜・後11時59分)に主演することが2日、分かった。地上波の連ドラ主演は初めて。トレードマークのロングヘアを35センチカットし、実に20年ぶりのショートカット姿で新たな役に挑む。

 水生大海氏の小説「ランチ探偵」シリーズが原作。謎解きが大好きなヒロイン・ゆいか(山本)が、ランチ合コンが終わるまでの1時間で、合コン相手の謎を解き明かしていく。

 このほど“断髪式”を行った山本は「不思議」「まだ慣れない」と小学2年以来というヘアスタイルに戸惑いつつも「(長い髪を)もう乾かさなくていいんだ!」と大喜び。カットした髪は医療用かつらを製作している団体に寄付する予定という。演じるゆいかのキャラクターに合わせ「前髪は少し長めにし、ミステリアスな雰囲気を残した」とこだわりも披露。「ジーッと人の目を見つめる癖や、突然しゃべり出したりするなど、少し人と違った不思議なリズム感を話し方やしぐさで出していければ」と意気込んだ。

 ランチ合コンの相棒・麗子は、トリンドル玲奈(27)が演じる。プライベートでも大の仲良しという2人の息の合ったコンビにも期待が集まりそうだ。また、ゆいかの上司役を木村祐一(56)が、同僚のイケメン営業マン役を瀬戸利樹(24)が演じる。