元テレビ東京でフリーの大橋未歩アナウンサー(41)が29日、アシスタントとしてTOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜・後5時)に出演。2002年、テレビ東京でアナウンサー・デビューを果たした際の思い出を語った。

 視聴者からの「テレビに初めて出た時の思い出は?」という質問に「入社して3か月でニュースでデビューしたんですけど…」と語り始めた大橋アナ。「結構、長いニュースで誤読なくできたんですけど、終わった後、号泣してしまって」と振り返った後、「あの時の野心をどこに置いてきたんだろう?」とポツリ。

 「ニュース・デビューなのに、もっとうまくできたのにって号泣したんですけどね」と重ねて話していた。