女優の松本穂香(23)が29日、都内で主演映画「君が世界のはじまり」(7月31日公開、ふくだももこ監督)の完成記念トークイベントに出席した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で報道陣も全員検温。出席者も取材側もそれぞれ約2メートル離れて行われた。

 それぞれが一方通行の思いを抱えて過ごす、大阪郊外の高校に通う学生たちの物語。高校時代について聞かれた松本は「演劇部でした。音響の悪い体育館でただジタバタ一生懸命やっていました」と回想。印象に残っている役は「冷凍マグロ」と懐かしそうだった。