タレントのローラが所属する芸能事務所「LIBERA」は1日、公式ホームページでローラが退所することを発表した。

 ホームページで「【「ローラ」に関するお知らせ】」と題し「弊社所属タレントのローラは、2020年6月30日の契約期間満了に伴って弊社との専属契約を終了いたしますので、ここにご報告申し上げます」と発表した。

 さらに「皆様におかれましては、これまでローラを温かく応援くださり誠にありがとうございました。引き続きローラの活躍を応援くださいますよう、何卒よろしくお願いいたします」と告知していた。

 一方でローラは自身のインスタグラムで「今日は皆様に発表があります。2020年6月30日をもって約14年間お世話になった事務所LIBERAを退所する事になりました。14年間という道のりの中で、一緒に頑張って歩んできた事務所のみなさんにとても感謝をしています。本当にありがとうございました。また、今まで応援をしてくださったたくさんの人たちの支えがあって今の自分がいます。とてもとても感謝しています。この先も自分らしく、多くの皆さんに夢や希望をお届けできるように頑張っていきます。そして私自身も夢に向かって楽しく歩んでいきたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」と思いをつづっていた。