「浪花のモーツァルト」として親しまれた作曲家でタレントのキダ・タロー(本名・木田太良)さんが14日に死去したことが15日、所属事務所の公式サイトで発表された。93歳だった。葬儀・告別式は近親者で行われたという。

 キダさんと長年の付き合いであり、所属事務所の社長でもある歌手・円広志は自身のYouTubeチャンネル「円ひろしドウドウ!!チャンネル」を深夜に更新。

 「キダ・タロー 2024年5月14日永眠 93歳」のテロップのもと、「プロポーズ大作戦」(1973年)など自身作曲の曲をピアノで弾くキダさんとそれを見守る自身の映像をアップ。

 笑顔で話し合うツーショット中心の1分59秒の映像の最後を「キダ先生 長い間、お世話になりました。ありがとうございました。そして、お疲れ様でした」の言葉で締めくくっていた。