上西小百合衆院議員(34)が3日、自身のツイッターを更新し、元大阪府知事の橋下徹氏(48)について「政治家橋下徹は完全に終わった」とつづった。

 この日午後に内閣改造が発表された。「改造のニュースを観て、橋下さんは無念だと思う。入閣できない2つの理由のうち一つが(それもこの時期に!)吹っ飛んだ今、どのような気持ちで野田聖子総務大臣を受け止めているんだろうか。あと2か月改造が遅ければと思っているかも。いずれにしても政治家橋下徹は完全に終わった」とつぶやいた。

 上西氏は2日「橋下徹さんにとても嫌な事があったらしい」などと意味深ツイート。同氏は2012年12月の総選挙に橋下氏らが結党した「日本維新の会」から出馬し当選。15年4月には「大阪維新の会」を除名され、現在は無所属で活動している