26日放送のTBS系「ひるおび!」(月〜金曜・前10時25分)で、政府が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策について報じた。

 番組では、現金給付案、ポイント還元案、商品券配布案などが浮上していることを伝え、さらに自民党内で和牛の購入に使える商品券を配布する構想が浮上していることを伝えた。

 こうした方針に作家でコメンテーターの室井佑月さんは「商品券とか言っていたら5月?ゴールデンウイーク前と言っているけど、できないと思う」とした上で「和牛の商品券とか言い出して、ここまで来てまだ利権の臭いがプンプンする。そういうの本当やめていただきたい」とコメントしていた。