◆阪神―広島(17日・甲子園)

 阪神・西岡剛内野手(32)が17日、出場選手登録され、広島戦(甲子園)で「1番・一塁」で今季初出場した。

 昨年7月20日の巨人戦(甲子園)で左アキレス腱断裂の大けが。辛く厳しいリハビリを乗り越えて、362日ぶりに1軍の舞台に帰って来た。