8月5日にJ1リーグ第20節、浦和―大宮の一戦が埼玉スタジアムで午後7時から行われる。

 今季は大宮のホームで4月30日に対戦。当時は最下位だった大宮が首位の浦和をMF茨田のゴールで、1―0で下し、今季初ゴールを奪った。2000年3月25日のJ2での対戦を第1回とすると、J1、J2リーグ、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)、天皇杯を含めると今回が35回目のさいたまダービーとなる。通算成績は浦和の19勝、大宮の9勝で、引き分けが6試合ある。これまでの34回の戦いでダービーを制する法則が明らかになっている。それは「先制点」だ。

 過去34回のダービーで2008年4月20日のJ1での0―0の対戦を除いた33回で必ず先制したチームが負けないという法則があるのだ。先制した回数は浦和が21で19勝2分け、大宮が12で9勝3分けだ。もちろん、1点を取ることで勝利に近づくのは間違いないが、この長い歴史で、逆転の試合が一度もないのは珍しいことだ。大宮の伊藤彰監督(44)は4日の非公開練習終了後に「先に(点を)取られちゃいけない」と話した。同じさいたま市をホームタウンをするチーム同士のプライドのぶつかり合いは「先制点」が勝敗を分けそうだ。

 過去の成績と先制点を取った選手は

 ▼2000年

 3月25日 J2 浦和(以下、浦)1―0大宮(以下、宮) 先制点=小野(浦)

 5月22日 J2 浦6―0宮 永井(浦)

 9月16日 J2 浦0―1宮 ジョルジーニョ(宮)

 11月16日 J2 浦1―0宮 大柴(浦)

 ▼2005年

 3月26日 ナビスコ杯 浦2―1宮 田中達(浦)

 6月4日 ナビスコ杯 浦3―1宮 鈴木(浦)

 7月9日 J1 浦1―2宮 トニーニョ(宮)

 10月22日 J1 浦3―1宮 三都主(浦)

 12月29日 天皇杯 浦4―2宮(延長) マリッチ(浦)

 ▼2006年

 4月29日 J1 浦2―0宮 ワシントン(浦)

 9月10日 J1 浦2―0宮 ワシントン(浦)

 ▼2007年

 5月6日 J1 浦1―1宮 小林慶(宮)

 9月1日 J1 浦0―1宮 森田(宮)

 ▼2008年

 4月20日 J1 浦0―0宮

 9月21日 J1 浦1―0宮 高原(浦)

 ▼2009年

 5月24日 J1 浦1―1宮 パク・ウォンジェ(宮)

 6月13日 ナビスコ杯 浦6―2宮 山田直(浦)

 10月25日 J1 浦0―3宮 ラファエル(宮)

 ▼2010年

 7月31日 J1 浦0―1宮 ラファエル(宮)

 10月2日 J1 浦2―1宮 高崎(浦)

 ▼2011年

 6月11日 J1 浦2―2宮 ラファエル(宮)

 9月14日 ナビスコ杯 浦2―0宮 マルシオ・リシャルデス(浦)

 9月28日 ナビスコ杯 浦2―1宮 デスポトビッチ(浦)

 10月15日 J1 浦0―1宮 ラファエル(宮)

 ▼2012年

 4月21日 J1 浦0―2宮 チョ・ヨンチョル(宮)

 9月1日 J1 浦1―1宮 原口(浦)

 ▼2013年

 4月20日 J1 浦0―1宮 ズラタン(宮)

 10月5日 J1 浦4―0宮 阿部(浦)

 ▼2014年

 4月2日 ナビスコ杯 浦2―1宮 李(浦)

 5月10日 J1 浦2―0宮 興梠(浦)

 8月30日 J1 浦4―0宮 梅崎(浦)

 ▼2016年

 5月8日 J1 浦1―0宮 柏木(浦)

 7月17日 J1 浦2―2宮 柏木(浦)

 ▼2017年

 4月30日 J1 浦0―1宮 茨田(宮)

8位浦和と16位大宮の「さいたまダービー」は先制すれば過去に一度も負けなし

 8月5日にJ1リーグ第20節、浦和―大宮の一戦が埼玉スタジアムで午後7時から行われる。

 今季は大宮のホームで4月30日に対戦。当時は最下位だった大宮が首位の浦和をMF茨田のゴールで、1―0で下し、今季初ゴールを奪った。2000年3月25日のJ2での対戦を第1回とすると、J1、J2リーグ、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)、天皇杯を含めると今回が35回目のさいたまダービーとなる。通算成績は浦和の19勝、大宮の9勝で、引き分けが6試合ある。これまでの34回の戦いでダービーを制する法則が明らかになっている。それは「先制点」だ。

 過去34回のダービーで2008年4月20日のJ1での0―0の対戦を除いた33回で必ず先制したチームが負けないという法則があるのだ。先制した回数は浦和が21で19勝2分け、大宮が12で9勝3分けだ。もちろん、1点を取ることで勝利に近づくのは間違いないが、この長い歴史で、逆転の試合が一度もないのは珍しいことだ。大宮の伊藤彰監督(44)は4日の非公開練習終了後に「先に(点を)取られちゃいけない」と話した。同じさいたま市をホームタウンとするチーム同士のプライドのぶつかり合いは「先制点」が勝敗を分けそうだ。

 過去の成績と先制点を取った選手は

 ▼2000年

 3月25日 J2 浦和(以下、浦)1―0大宮(以下、宮) 先制点=小野(浦)

 5月22日 J2 浦6―0宮 永井(浦)

 9月16日 J2 浦0―1宮 ジョルジーニョ(宮)

 11月16日 J2 浦1―0宮 大柴(浦)

 ▼2005年

 3月26日 ナビスコ杯 浦2―1宮 田中達(浦)

 6月4日 ナビスコ杯 浦3―1宮 鈴木(浦)

 7月9日 J1 浦1―2宮 トニーニョ(宮)

 10月22日 J1 浦3―1宮 三都主(浦)

 12月29日 天皇杯 浦4―2宮(延長) マリッチ(浦)

 ▼2006年

 4月29日 J1 浦2―0宮 ワシントン(浦)

 9月10日 J1 浦2―0宮 ワシントン(浦)

 ▼2007年

 5月6日 J1 浦1―1宮 小林慶(宮)

 9月1日 J1 浦0―1宮 森田(宮)

 ▼2008年

 4月20日 J1 浦0―0宮

 9月21日 J1 浦1―0宮 高原(浦)

 ▼2009年

 5月24日 J1 浦1―1宮 パク・ウォンジェ(宮)

 6月13日 ナビスコ杯 浦6―2宮 山田直(浦)

 10月25日 J1 浦0―3宮 ラファエル(宮)

 ▼2010年

 7月31日 J1 浦0―1宮 ラファエル(宮)

 10月2日 J1 浦2―1宮 高崎(浦)

 ▼2011年

 6月11日 J1 浦2―2宮 ラファエル(宮)

 9月14日 ナビスコ杯 浦2―0宮 マルシオ・リシャルデス(浦)

 9月28日 ナビスコ杯 浦2―1宮 デスポトビッチ(浦)

 10月15日 J1 浦0―1宮 ラファエル(宮)

 ▼2012年

 4月21日 J1 浦0―2宮 チョ・ヨンチョル(宮)

 9月1日 J1 浦1―1宮 原口(浦)

 ▼2013年

 4月20日 J1 浦0―1宮 ズラタン(宮)

 10月5日 J1 浦4―0宮 阿部(浦)

 ▼2014年

 4月2日 ナビスコ杯 浦2―1宮 李(浦)

 5月10日 J1 浦2―0宮 興梠(浦)

 8月30日 J1 浦4―0宮 梅崎(浦)

 ▼2016年

 5月8日 J1 浦1―0宮 柏木(浦)

 7月17日 J1 浦2―2宮 柏木(浦)

 ▼2017年

 4月30日 J1 浦0―1宮 茨田(宮)