◆第22回エルムS・G3(13日・ダート1700メートル、札幌競馬場)

 重賞初挑戦でも勢いは一番だ。13日のエルムS・G3(札幌・ダート1700メートル)に出走するテイエムジンソクは3連勝中の上がり馬。この夏は函館で大沼S、マリーンSとオープンを連勝している。「先行力があり、しまいもしっかりしているのは強み。展開に左右されない。強い相手でも面白い」と、木原厩舎をサポートする武英技術調教師は信頼する。

 函館で1週前追い切りをこなし、3日に初めての札幌へ。翌日にダートコースとパドックを周回して環境に慣れさせた。「普通じゃないところがある」(同技術調教師)というテンションの高さを考慮し、前に馬を置いて落ち着かせながらの調整。「滞在はいい方に出ると思う」と効果に期待している。脚質から小回りコースもぴったりで、4連勝でのタイトル奪取の可能性は十分だ。(石野 静香)