◆ロッテ2―3ソフトバンク(9日・ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテが反撃もあと一歩届かず、競り負けた。

 3点を追う4回無死一塁から角中が9試合連続安打、3試合連続打点となる右越え三塁打を放つが、1点止まり。5回も無死三塁での逸機が響いた。伊東監督は「1点の壁が厚かった」とがっくり。今季のソフトバンク戦は4勝13敗となり、負け越しが決定。「ここ数年、ソフトとの戦いはこういう展開でどうやったら1点を取れるのかを意識してやってきたけど、今年も変わりはなかった」と自虐的だった。