◆イースタン・リーグ 西武10―1日本ハム(9日・西武第二)

 右肩違和感で2軍調整中の西武・高橋光が、イースタン・リーグ、日本ハム戦(西武第二)で実戦復帰した。

 6回から4番手で登板。8回は高浜に左中間ソロを被弾したが、3回3安打1失点でまとめた。最速150キロを記録し「最初にしては腕が振れていい球がいっていた。(150キロは)自分でもビックリ。精度をどんどん上げて、1軍で投げられるようにしていきたい」とコメントした。5月末に症状を訴え、リハビリに専念していた。