甲府から期限付き移籍で加入したDF土屋がチームに合流。紅白戦にも加わるなど、気温約35度の猛暑の中で汗を流した。

 甲府では今季ルヴァン杯と天皇杯しか出場機会がなかったが「いい肉体は保ってきたつもり。もう一回チャレンジできる場所をもらった」と心機一転。布部陽功監督(43)も「コンディションは十分」と評価し、11日の福岡戦(西京極)で起用する可能性を示唆した。