◆明治安田生命J1リーグ 第21節 大宮1―2F東京(9日・NACK5スタジアム)

 F東京が得点王経験者2人の“リレー”で7戦ぶりの勝利を飾った。前半30分、FW前田が右CKを相手と競り合いながら押し込み、今季初得点で先制。「当たった感じのラッキーゴールでしたけど、気持ちで押し込みました」。これでJ1通算153点目で単独4位となり、自らのJ1通算400試合出場(史上16人目)を祝った。

 同点に追いつかれた後半32分には前田に代わって投入されたFW大久保嘉が、相手DFの逆を突く技ありシュートで勝ち越しに成功。今季7点目でJ1通算178点に伸ばし「この勝利をきっかけにしたい」と巻き返しを誓った。