◆ナショナルズ10―1マーリンズ(ワシントン)

 マーリンズのイチロー外野手(43)が、敵地のナショナルズ戦で今季初の3安打を放った。「7番・中堅」で2試合連続先発出場し、2回こそ二塁ゴロ併殺打となったが、4回1死一、二塁で左中間にタイムリー、7回先頭で中前安打、9回1死一塁では一塁への内野安打を放った。今季は2安打が3試合あっただけだった。打率は2割4分1厘。

 イチローの1試合3安打以上は昨年9月12日のブレーブス戦以来、通算259試合目。通算安打は3064(歴代21位=MLB.comによる)となった。