J1ベガルタ仙台は10日、びわこ成蹊スポーツ大GK田中勘太(19)を、昨季に引き続き、今年のJFA・Jリーグ特別指定選手として申請し、承認されたと発表した。大学に所属したままJリーグの試合に出場できる。

 田中は岩手県出身で、身長187センチ、82キロ。FCサンアルタス大船渡、仙台ジュニアユース、ユースから、びわこ成蹊スポーツ大に進んだ。

 クラブを通じ「昨年に引き続き特別指定選手として承認され大変うれしく思います。感謝の気持ちと自覚を忘れることなく、日々全力でトレーニングに取り組みたいと思います。ベガルタ仙台とびわこ成蹊スポーツ大学の勝利に今まで以上に貢献できるようがんばります。応援よろしくお願いいたします」とコメントした。