◆中日6x―5広島(10日・ナゴヤドーム)

 広島は今季3度目のサヨナラ負け。勝っていればマジック再点灯だったが、11日以降に持ち越しとなった。

 9回に大島に決勝打を浴びた守護神・今村は「フォークがもう少し落ちていれば」と肩を落とした。

 2回までに4点をリードしながらの逆転負けで、ナゴヤDでは引き分けを挟んで5連敗。9カードぶりのカード負け越しとなった。緒方監督は「(今村は)打たれることもあるよ。また明日からしっかり」と切り替えた。