◆DeNA1―2阪神=延長10回=(12日・横浜)

 阪神は1点を追う8回に福留の投手強襲の適時内野安打で追いつくと、延長10回1死、NPB通算250号となる決勝の12号ソロ。3位・DeNAに連勝した金本監督の試合後の会見も声が弾んだ。

 ―福留様々の試合だった。

 「ああいうとこで打って決めてくれるのが福留ですから。今後もいい場面で打ってほしいですね」

 ―通算250号となった。

 「孝介からすれば、もっと打ってたというイメージがありますね」

 ―3回2死一塁では右翼でダイビングキャッチ。

 「完全に抜けて1点かと思ったけど、だから休めないんですよ。孝介は」

 あしたは休ませる?

 「分からない」

 ―先発の能見の投球内容は。

 「ここ3回ぐらい悪かったのかな。全く感じさせないくらい、ストレートも伸びてたし、良かったです。筒香(のソロ)はコントロールミスというか、内に構えたのが外に行ったけど、あの高さを運ばれたら、相手をほめるしかない」

 ―リリーフが頑張った。

 「延長になって総動員してしまったけど、あしたも頑張ってほしいですね」

 ―明日は松田が先発。

 「楽しみです」