日本ハムの2軍は12日、北海道士別市でイースタン・巨人戦を行う予定だったが、試合開始直前に雨脚が強くなった影響で雨天中止となった。先発予定だった2年目右腕・吉田侑樹投手(23)は「北海道は本拠地なので投げたかったし、楽しみにしていた。でも、天気には勝てないですね」と残念がった。

 ただ、雨にも関わらず集まった800人のファンのために、田中幸雄2軍監督(49)の発案のもと、日本ハムと巨人の選手たちが合同でハイタッチのファンサービスを行った。約20分間ファンとの交流を行い、杉谷拳士内野手(26)は「せっかく来てくれたファンの方たちのためにも、こういうファンサービスをしたかった」と振り返った。