J1清水エスパルスは13日に5位の柏と対戦(午後6時、アイスタ)する。前節のC大阪戦で今季1号を含む2得点を挙げたFW北川航也(21)が12日、自身J1初となる2戦連発を狙うことを誓った。

 エース鄭大世、チアゴが故障で不在の今、FW争いで一歩抜きんでた存在になるチャンスだ。「(結果が出た)次の試合でやらないと意味がない。自分にプレッシャーをかけていく」と北川。2戦連発はJ2では昨年8月にマークしているが、J1となれば初。MF六平が2試合ぶりに復帰する関係で先発するかは流動的だが貪欲にゴールに迫る気概に変わりはない。

 柏のセンターバックのDF中谷やGK中村は年齢が近く、年代別代表で何度もチームメートになってきた。「やっとプロで戦える所まで来た。早くやりたいし、楽しみ」。C大阪戦で決めた反転からの左足シュートなど、確実に成長している自信がある。小林伸二監督(56)も「いい感じ。落ち着いている」と評価。相手の守備の要をぶち抜くイメージはできている。

 J1でホーム4連勝となれば、13年以来4年ぶり。「チャレンジャー精神を持って戦いたい」。勢いに乗る若武者が、アイスタを熱くする。(武藤 瑞基)