23日にさいたまスーパーアリーナで開催される「UFCファイトナイト・ジャパン」のメインイベントに出場予定だったマウリシオ・“ショーグン”・フア(35)=ブラジル=が負傷のために欠場することが19日分かった。代役として、2011年に日本人では初となるUFCのタイトルマッチを経験した岡見勇信(36)がオヴィンス・サン・プルー(34)=アメリカ=とメインイベントで激突する。

 岡見は2013年、当時ミドル級ランキング6位ながら、UFCを突如リリース。今回の日本大会で約4年ぶりに復帰する。UFCでは13勝5敗と好成績を残している。