第57回姫山菊花賞は13日、園田競馬場の1700メートルに金沢からの遠征馬1頭を含む11頭によって争われ、2番人気の田中学騎乗のエイシンニシパ(牡4歳、橋本忠明厩舎)が粘るサウスウインドをゴール前で首差かわして優勝。通算5度目の重賞制覇を飾った。2着には4番人気のサウスウインドが入り、3着は7番人気のミッレミリアが続き、3連単は1万7460円となった。1番人気に支持されたマイタイザンは逃げることができず6着に終わった。

 田中学騎手「また、差し届かず3着かと思ったが、馬の能力の高さで勝ってくれた。前日は騎乗を取りやめて関係者に迷惑をかけたが、重賞を勝ててよかった」