日本ハムのドラフト7位・宮台康平投手(22)=東大=が15日、都内の同校本郷キャンパスで契約金2500万円、年俸750万円で仮契約を結んだ。

 赤門の前で記念撮影に応じた左腕は「プロ野球選手になる実感がわいてきています。頑張っていこうという気持ちになりました」と抱負を語り、プロでの目標に「開幕1軍、1勝」を掲げた。

 日本最難関の大学の法学部卒業へは「あと2単位。今テスト勉強をしていて1か月後に成績が出ます」とあと少し。練習と並行しながら勉学にも打ち込んでいる。