◆リアルジャパン「原点回帰」(7日、後楽園ホール)観衆1364

 大相撲の横綱・大鵬の孫で元関脇・貴闘力の長男・納谷幸男(23)がデビュー2戦目を秒殺で快勝した。雷神矢口をわずか86秒、バックドロップからの体固めで破りデビュー2連勝を決めた。3戦目は来年3月28日、リアルジャパンの後楽園ホール大会に決定した。

 ▽第1試合(60分1本勝負)

 〇船木 誠勝(6分29秒、ハイブリッド・ブラスター)●松本 崇寿

 ▽第2試合(60分1本勝負)

 〇納谷 幸男(1分26秒、バックドロップ→体固め)●雷神 矢口

 ▽レジェンド選手権(60分1本勝負)

 〇王者・スーパー・タイガー(7分24秒、原爆固め)●挑戦者・HGZ