3連勝で臨んだ青竜Sで頭差2着と惜敗したスマハマ(牡3歳、栗東・高橋亮厩舎)が左膝を骨折したことが16日、分かった。「歩様にはそれほど見せていなかったが、15日の午後に獣医師にチェックしてもらって判明しました。骨片を除く手術をして、放牧に出します」と高橋亮調教師は説明した。全治は6か月程度とみられる。