J1ベガルタ仙台は11日、群馬・桐生第一高のMF田中渉(18)が来季から加入することが内定したと発表した。

 群馬県出身の田中は169センチと小柄ながら、左利きでキックの精度が強み。クラブを通して「幼いころからの夢であったプロ選手になることが決まり、とてもうれしいです。仙台の中心選手としてチームの勝利に貢献できるように努力し続けます」とコメントした。