ジャニーズ事務所では4日にジャニー喜多川さんのお別れ会を行い、5日に関ジャニ∞の錦戸亮(34)が今月末での退所を発表した。

 記者から「ジャニーズ事務所の今後を不安視する声もあるが」との質問にジャニーズアイランドの滝沢秀明社長(38)は「言われることも想定している」とした上で「温度感は変わらない」と一蹴。「ジャニーさんのイズムはそれぞれのグループが引き継いでいる。ジャニーズの一番いいところは、温度を感じられるところ。心配してない」と新時代に自信をのぞかせた。

 錦戸とはTBS系ドラマ「オルトロスの犬」(09年)でダブル主演を務めた仲。滝沢氏は「年齢も年齢。いろんなことを考えるのは当たり前。受け入れたほかのメンバーもすごい」。自身も昨年末で一線を退き、裏方に入っただけに錦戸の決断に納得している様子。「ジャニーさんはグループから抜けても、彼が輝いていればいいというスタンスの人。錦戸を応援はしますし、関ジャニを守っていくほかのメンバーも応援したい」と語った。