パ・リーグは10日、台風19号の影響を考慮して、12日に予定されていたクライマックスシリーズ(CS)最終ステージ第4戦、西武・ソフトバンク(メットライフD)を中止にすると発表した。13日の試合は開始時間が13時から14時に変更となった。

 ドーム球場でのポストシーズン試合中止は2014年10月13日のCS第1ステージ、オリックス・日本ハム戦(京セラD)以来。メットライフDでは2013年9月16日のロッテ戦以来。いずれも台風の影響だった。

 セ・リーグのCSと異なり、チケット、駐車券は全て払い戻し対応。振り替え試合は10月15日(午後6時開始)となる。