女子ゴルフでツアー通算13勝の成田美寿々(28)=フリー=がゴルフウェアブランド「ブラック&ホワイト」と契約を締結したことが14日、同ブランドを運営するブラックアンドホワイトスポーツウェア社(東京・千代田区)より発表された。

 成田は同社を通じて「今年からブラック&ホワイトとウェア契約を締結させて頂くこととなり、とても嬉しく思います。世界的にも新型コロナウイルスの影響で大変厳しい情勢の中、サポート頂けることに感謝の気持ちでいっぱいです。今回私が主に着用させて頂くのは、ブラック&ホワイトで新たに展開される『Black&White WHITE Line』なので、ウェアと共に一新した成田美寿々を、そしてツアーでの活躍を通じて幅広い世代の方々に、『Black&White WHITE Line』の魅力をお伝えできるように、頑張りたいと思います」とコメントした。

 オンラインで行われた会見では「皆様にかっこいいな、これを着てゴルフしたいなと思ってもらえるようなクールでかっこいいプレーをしながら、良い成績が残せるように頑張りたい」と意気込んだ。今年はツアー参戦から10年目を迎える節目の年。「去年はけがもあり、体のケアも見直したり、体作りも気を遣ってやっていかないといけない。好不調の波があるので、何回やっても同じスイングができるかというのが苦手な分野だったので、再現性を意識して、毎回同じスイングができるように基礎的な部分を重点的にやりたい」と、3月の初戦を見据えた。「今年の目標は37試合で5勝。バーディー奪取率4・0を目指したい」と誓った。