中日は23日、溝脇隼人内野手(26)が口腔内に痛みを発症し、名古屋市内の病院で精密検査を行うため、沖縄を離れて名古屋へ戻ったと発表した。

 溝脇は22日から練習を欠席していた。