◆JERAセ・リーグ 広島1―1巨人(4日・マツダスタジアム)

 巨人の高橋優貴投手(24)が7回1失点と好投した。

 開幕6戦6勝とはならなかったが、これで開幕から全6登板でクオリティースタート(QS・6回以上自責点3以下)クリアとなった。

 セ・リーグの規定投球回以上でQS率100%は高橋と菅野智之投手(31)の2人だけ。高橋のリーグトップの防御率は1・71に向上した。