◆カタールW杯 ▽1次リーグD組 フランス4―1オーストラリア(22日・アルジャヌーブ競技場)

 【アルワクラ(カタール)22日=岡島智哉】前回王者で2連覇を狙うフランスは、オーストラリアを4―1で下した。前半9分に先制されるまさかの展開となったが、前半のうちに逆転に成功。後半にはFWエムバペが1ゴール1アシストをマークし、相手を突き放した。

 前回大会王者は3大会連続で1次リーグ敗退中。06年ドイツ大会王者のイタリア、10年南ア大会王者のスペイン、14年ブラジル大会王者のドイツは、いずれも連覇を狙った大会で屈辱の1次リーグ敗退となった。

 18年ロシア大会王者のフランスは、FWベンゼマ、MFポグバ、MFカンテら主力を負傷で欠く苦しい陣容となっているが、大勝で白星発進を決めた。ジンクスを破るべく、次戦はデンマークと対戦する。

☆W杯の優勝国の次回大会成績(2002年大会から)

2002年・ブラジル→2006年・ベスト8

2006年・イタリア→2010年・1次リーグ敗退

2010年・スペイン→2014年・1次リーグ敗退

2014年・ドイツ→2018年・1次リーグ敗退

2018年・フランス→2022年・?

次は:フランス快勝の試合動画