◆カタールW杯 ▽1次リーグH組 ウルグアイ0―0韓国(24日・エデュケーション・シティー競技場)

【アルラヤン24日=スポーツ報知W杯取材班】FIFAランク28位の韓国は、同14位のウルグアイと初戦で対戦し、0―0で引き分けた。

 前半は、互いに終盤、決定機を迎えた。韓国は39分にMF黄仁範が右クロスにフリーで右足を合わせたが、クロスバーの上に外した。ウルグアイは43分にCKからDFゴディンが頭で狙ったが、ポストに嫌われた。スコアレスで折り返し、後半も互いに決め手を欠いた。エースMF孫興民は大会前に顔面を負傷した影響で、黒のフェースガードを装着して出場。ドリブルで切り込むシーンもあったが、ネットは揺らせなかった。

 今大会は、22日にサウジアラビアがFWメッシを擁するアルゼンチンを2―1で撃破。前日の23日には、日本がドイツを2―1で破り、アジア勢が優勝候補から次々と大金星をつかんでいた。W杯優勝2度で、過去2戦全敗だった南米の雄から白星は挙げられず、勝ち点1を分け合う結果。次戦は、28日に第2戦のガーナ戦に臨む。

【H組の日程】

▼11月24日

ポルトガル―ガーナ

▼11月28日

韓国―ガーナ

ポルトガル―ウルグアイ

▼12月2日

ガーナ―ウルグアイ

韓国―ポルトガル

※日付は現地