「土用の丑(うし)の日」(25日)に合わせて、ウナギをかたどった「うなぎパン」が札幌市中央区の札幌三越で売られている。今にも踊りだしそうな愛嬌(あいきょう)ある形で「かわいい」と来店客に好評だ。

 同店地下2階のパン専門店ジョアンが21日に売り出した。長さ約20センチ、太さ約4センチでココアパウダーを練り込んだ生地を使用。中にはカスタードクリームが入っている。1個303円。