【佐呂間】昨年4月に発生した熊本地震の復興に役立ててもらおうと、佐呂間高(山本周男(ちかお)校長)の生徒会が行っていた募金活動に7万6564円が集まった。8月中に熊本県の被災地に送る予定。

 同校生徒会は昨年も町内6カ所に募金箱を置き、災害義援金として約2万円を集めた。今年は6月28日〜7月24日に、町内27カ所に設置。今月8、9日の学校祭では教諭が撮影した被災地の写真をパネル展示し、被害の大きさや復興の遅れを訴えると、多くの寄付が寄せられた。