設備の老朽化に伴い、存廃の論議が浮上している室蘭市だんパラスキー場について、室蘭スキー連盟(沼沢喬会長)や室蘭スノーボード協会(日栄毅会長)などが存続を求め、1万人を目標に署名活動を展開している。関係者は29、30日にむろらん港まつりの会場でも署名を求め、共感の輪を広げる考えだ。

 港まつりでの署名活動は29日が午後1時から入江町で、30日は正午から中島町で行う。問い合わせは日栄会長(電)080・8292・9935へ。