日本スケート連盟のノービス強化選手に釧路市立青葉小6年の藤中秀斗君(12)、中標津町立中標津東小6年の船崎優太君(12)、別海町立上西春別小5年の宮坂大地君(11)の3人が選ばれ、東京都北区の国立スポーツ科学センター(JISS)で行われる研修合宿(4〜6日)に参加する。全国から集結する小学生10人のうち、釧根管内の選手は3人。