【中標津】計根別学園・中標津中野球部が、茨城県で開かれる水戸市長旗第7回東日本少年軟式野球大会(8〜11日)に北海道代表として出場する。7月中旬に富良野市などで行われた第34回全日本少年軟式野球北海道大会で準優勝に輝き、出場権を得た。選手たちは「東日本制覇」を合言葉に夏休み返上で練習に励んでいる。

 決勝では十勝管内音更町立共栄中に0―1で惜敗し、全日本大会の出場権は逸したが、準優勝チームに与えられる東日本大会の出場切符を得た。

 計根別学園6人と中標津中28人の計34人で構成される連合チーム。「感謝、感性、感動」をスローガンに、夏休みや土日を利用して練習を重ね、結束力を高めてきた。