アイスホッケーの第12回全国高校選抜大会(苫小牧市、日本アイスホッケー連盟主催)は4日、苫小牧市白鳥王子アイスアリーナで準々決勝4試合を行った。東胆振勢は、駒大苫小牧が日光明峰(栃木)に5―2で勝利し、準決勝に進出した。苫工は白樺(十勝管内芽室町)に2―10で敗れた。

 5日の準決勝2試合はいずれも苫小牧市白鳥王子アイスアリーナで行い、駒大苫小牧は白樺と午後0時半から対戦する。