【大樹】第28回歴舟川清流まつり(町、町観光協会主催)が6日、歴舟川河川敷で開かれ、恒例のペルプネ火祭りと道新花火大会が夏の夜空を彩った。

 火祭りは大樹の夏の風物詩で、「柱たいまつ」に火をつけ、山側に倒れたら農作物が豊作となり、海側に倒れると豊漁とされる。