【清水】来年公開予定の映画「ニート・ニート・ニート」(三羽省吾原作、宮野ケイジ監督)の撮影が管内各所で行われ、多くのエキストラやボランティアが参加した。中でも最も多くのロケが行われ、昨夏の台風で被災した清水町の関係者は「マチを全国にアピールする好機」と公開に期待を膨らませている。

 映画は安井謙太郎さん(ジャニーズJr.)が主演し、森田美勇人さん(同)、山本涼介さんらが出演。道内を舞台に3人のニートと家出少女との波乱の貧乏旅を描いた青春物語だ。

 清水町でのロケは映画スタッフで同町出身の西岡秀樹さん(57)が地元の同級生を通じて打診した。これを受けて建設業協会や農協、商工会、女性団体などが全面協力。食事の提供や、撮影に必要な小物や機材の調達に奔走した。