福岡市で今月開催される第48回全国中学校柔道大会に初出場する北見・東相内中2年の中沢完太さんが8日、市役所を訪れ、辻直孝市長に抱負を語った。

 3年生も出場した7月末の全道大会90キロ級で優勝し、8月22〜25日に開催される全国大会への切符をつかんだ中沢さんは「挑戦する気持ちで戦いたい」と意気込みを語った。