苫小牧市民の憩いの場として知られる緑ケ丘公園金太郎の池(市清水町3)で7日、スッポンが捕獲された。同池を管理する市環境生活課は「危険な動物を見かけた際は触らずに、通報してほしい」と呼び掛けている。

 捕獲されたスッポンは体長約30センチ。7日午後4時半ごろ、公園を訪れていた市民が池から南東側に約40メートル離れた芝生の上で発見した。通報を受けた同池の管理人・深野健治さん(62)が網と熊手で挟んで捕獲。深野さんは「網をかぶせた時は暴れて怖かった」と振り返る。