アイスホッケーアジアリーグの王子イーグルスにドイツ1部リーグのアイスベアレン・ベルリンに所属していた米国人FWバリー・タラクソン選手(34)の加入が決まった。背番号は27。15日に苫小牧市で入団会見を行う。

 タラクソン選手は196センチ、95キロ。王子を通じて「日本の伝統ある王子でプレーできることを楽しみに思っている。久慈修平主将とはベルリンで一緒にプレーしたこともあり、優勝できるようにチームの力になれれば」とコメントした。

 王子はカナダ人FWステファン・ベイユ選手(35)とも今季の契約を更新した。ベイユ選手は北米プロアイスホッケーリーグ(NHL)のミネソタ・ワイルドなどを経て、2015年11月に入団。(仁科裕章)