【むかわ】町穂別地区で発掘されたハドロサウルス科の恐竜化石(通称・むかわ竜)についての研究成果報告会が13日、町穂別町民センターで開かれ、町穂別博物館の西村智弘学芸員が「今後、新種かどうかや化石化した過程についての研究も進めたい」と話した。

 むかわ竜をPRするため、町民有志が初めて企画したイベント「むかわ恐竜アカデミア2017」の一環。町民や恐竜の愛好者ら30人が参加した。