【遠軽】町のふるさと納税の返礼品に、町の地域おこし協力隊員渡辺清夏さん(42)が中心となって開発した4品が加わった。エゾシカの角で作った犬のおもちゃや北海道遺産の森林鉄道SL「雨宮21号」を模した印鑑ケースなど遠軽町ならではの品々で、マチの魅力をアピールする。

 町の返礼品としては、アスパラガス「遠軽にょっきーず」や白滝産ジャガイモなどが人気だが、町は今年4月、バリエーションを増やそうと渡辺さんに開発を依頼。渡辺さんのアイデアを基に町内の企業や職人たちが試作を重ね、8月中に全て完成した。